ニュース・リリース
2013/12/12
 

報道関係各位様
プレスリリース

平成25年12月16日
ミャンマー国立コンピュータ大学、教材にSNSキャンペーン管理ツールad-fluを採用。

ミャンマーの発展と日本企業の現地展開の円滑を図るために、株式会社アドダイス(東京都文京区 代表取締役社長伊東大輔)はミャンマー国立コンピュータ大学のミィー学長と平成25年12月12日会談し、同国コンピューター教育の発展のために協力することで合意しました。
デジタルマーケティングを生徒が実地で試してみるために、アドダイスはSNSでのキャンペーン管理ツールad-flu(アドフルー)を体験利用するためのアカウントを提供することになりました。
本合意により、5月から実際の授業での利用が始まります。 ミャンマーのコンピューター教育を担う同校は生徒の8割が女子生徒であり、男子生徒の多い日本の理系学部とはかなり雰囲気が異なります。
インターネット回線の充実などこれからの課題も多いミャンマーですが、インフラ整備のための様々な計画が進行中であり、今後の発展が見込まれます。実践授業はウイッツテクノロジーの寄付講座の授業の一環として行われます。

本寄付講座は平成25年1月3日からウイッツテクノロジー株式会社(東京都台東区代表取締役社長全虎男)の支援により運営されています。
株式会社アドダイスはSNSキャンペーン管理とスマートフォンや通信回路の融合分野に強みを持ちJETRO海外進出支援企業に採択されています。
ad-flu(アドフルー)はFacebookページを従来からのホームページとあわせて一元管理する日本初のSNSキャンペーン管理ツールです。


■会談後の記念撮影


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社アドダイス 伊東
TEL:03-6796-7788

■会社概要

会社名:株式会社アドダイス
代表者:代表取締役 伊東大輔
設立:2005年(平成17年)1月
所在地:110-0005 東京都台東区上野5-4-2 IT秋葉原ビル1F
TEL:03-6796-7788 FAX:03-6796-7755
URL:http://www.ad-dice.com
E-mail:info@ad-dice.com

業態:アドダイスはSocial技術・Locatio技術・Mobileと通信ModuleをNetworkすることで情報による付加価値が生じる仕組みをSoLoMoNと呼ぶことを提唱し対応したソリューションを提供しています。

続報